ひか雑記

悩みに悩んで30倍ズームできるコンデジ「SONY HX-60V」を買いました


スポンサードリンク

スマホのカメラ画質が向上する今日この頃、敢えてコンデジSONY HX-60V」を買ったのでその話をしていきたいと思います。

 

      【注意!】カメラに関しては全く知識のないド素人です。素人目線でのレビューとなるためカメラの正確な情報をお求めの方は他ページを参考にしていただけると幸いです。

タイトルにもあるように、今回新しくカメラを買ったのでその紹介をしていきます。
ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot HX60V 2110万画素 光学30倍 DSC-HX60V

 

いつも通り(?)Amazonで購入しました(何だかんだ言って安かったし)。
ところでAmazonってLINE Pay使えるのね、少し安くなるし良いカモ。


コンデジを買うに至った経緯とか

HX-60Vの話に入る前に、「そもそも何でコンデジ買ったの?」という話からしていきたいと思います。

スマホのカメラがあるからいらんでしょ?」と思っている方も多いと思いますし、実際スマホのカメラで事足りる人もかなり多いと思います。


ですが、スマホのカメラには1つ大きな弱点が……。

それはズームが非常に弱いということです。

もう少しキレイにズームできたらなぁ」と思ったことのある方も多いのではないでしょうか?

あとは更に個人的な話ですが、せっかく旅行に行って写真を撮るならもっとキレイな写真を撮りたいと思うようになりまして……。

まぁ実際はカメラを買って旅行に行くキッカケを増やしたかったというのが実情です。
カメラを買えば出かけるだろうと思い、つい買ってしまいました。w


HX-60Vについて

次にこのカメラの詳細ですが、まずはSONYの公式ページをご覧ください(丸投げ)
DSC-HX60V | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

ってここを見せたらこれ以上言うことないんですけどね。笑
流石にそれじゃ意味ないのでこのカメラを選んだ理由を述べていきます。


HX-60Vを選んだ理由

私がこのカメラを買った理由は4つあります。

  1. 光学30倍ズーム(全画素超解像ズームを使うと60倍!!)
  2. Wi-FiNFCでデータをスマホに転送できる
  3. 見た目(カッコいい)
  4. 値段


この中でも特に重視したのは2番。
今時SDカードをPCに接続してそこからスマホに転送して……ってやり方は面倒だし自分は間違いなくやらないなと思っていたのでこの機能は必須条件でした。

気に入ったものだけスマホに送ることもできるので、スマホの画像容量を圧迫させずに済む、というメリットもあります。


光学30倍ズームは個人的に圧巻でした。
実際そこまでズームするかは謎ですが、これだけズームできたら普段使いする上で不満はないでしょう。w


あとは見た目!かっこいい!(これ大事)
全然安っぽくないです。いや(自分にとっては)安くはないけど。w



他に買う候補となったものたち

ちなみに最初は評判の良いRX100を買うつもりでしたが上記のスペック(特にズームWi-Fi転送)が無かったため選択肢から外れました。
Wi-Fi転送のできるRX100M2がもう少し安かったらそっちを買ってたかも……。

これに関しては予算重視するものによるので人それぞれだと思います。
もう少し予算があればMX100M2を買っていたと思います。
ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100
(アマゾンではRX100シリーズは同一ページらしい)

あとはHX-60Vの後継機のHX-90Vも少し考えましたが、ファインダー(覗き穴)や可動式モニターは特に無くてもいいかなということで今回の選択からは外れました。
ソニー SONY デジタルカメラ DSC-HX90V 光学30倍ズーム 1820万画素 ブラックCyber-shot DSC-HX90V BC


実際に撮ってみた

せっかくなので実際に撮った写真を載せておきます。
このカメラの良さを伝えるにはやっぱ撮った写真を載せるのが良いかなぁと思ったので撮った写真を載せておきます。

いつも机にいるねんどろいど船見結衣をパシャリ。かわいい。

というか暗いし撮るの下手過ぎましたね……w

ちなみにこのねんどろいどについては以下のページで紹介してます。
 

hinohikari.hatenablog.jp

 

何か分かりやすいものを撮ってやろうということで月を撮ってみました。

こんな感じに撮れました。
コンデジだしちょっと酷なことをしてしまった感は否めませんが、思ってたよりしっかり撮れていると思います。
これはスマホじゃ撮れないね。笑


このカメラの良かった点と気になった点

このカメラを自分なりに一言で表すと、スマホとの連携ができる高倍率ズームができるカメラ、って感じです(そのまんまか)

良かった点

スマホのカメラで不満だったズームもこのカメラではバッチリきめてくれます。

Wi-Fi転送、特にNFC対応スマホだと「ピッ」とやるだけで接続されるので本当に便利です(何気にこれが初NFCだった)
おかげでSNSにも簡単にアップできます。

 

予想外に良かったのは手ぶれ補正。高倍率にしてもブレが少なくて好感触です。高倍率にしてもブレブレにならなくて撮りやすいです。

マニュアル撮影もできるので凝った写真も撮れます。これからちゃんと勉強します。

あとはちょっとした連射ができるのも面白いなぁと思いました。まぁちょっと読み込みに時間はかかるけれど、使いこなせたら楽しいかもしれません。


気になった点

ここまでは良かった点を挙げてきましたが、2点ほど気になった点を挙げていきます。

1つ目に、若干ピント合わせが苦手なのかな?と思いました。
近距離では全然問題ないですが、遠くを撮ろうとするとちょっとボヤーってなってから合います。

なので遠くの写真をすぐに撮りたいって人はもっとグレードの高いものを買ったほうがいいのカモ。他との比較ができてないのでこういうものなのかもしれませんが……。

 
 

あとはコンデジにしては少し大きい?かな。
ポケットにも入るという意味では普通にコンパクトだとは思うけどね。


さいごに(蛇足)

先日私はこのカメラを持って友人と海へ行きました。
遠くもキレイに撮れるので眺望の良いところからの写真はとても良かったです。

一眼ほどのガチっぽさもないので持ってて引かれることもないですし、男女ともに受けが良かった気がします。
ちなみにその日はカメラマンとして活躍(?)しました。w

記念写真もこのカメラでバッチリ撮りました👍

撮った写真をカメラのWifi機能を使ってスマホに転送することで、すぐに友人にも送れるので便利です。

 


最後に光学ズームでカメラがどれくらい伸びるかご紹介します。

 これが

みょんっとこうなります。超カッコいい……w


これからはこのカメラを片手に積極的に出かけていきたいなと思います。

ここまでご覧いただきありがとうございました。