ひか雑記

青春18きっぷで行く!山陰・東海道旅行 ③東海道線編【2016夏】


スポンサードリンク

こちらは、【青春18きっぷ】2016夏第一弾!600キロ旅行 ②山陰線編、の続きになります。
今回の旅行をザックリ説明すると、山陰旅行から帰省するついでに京都に寄って帰ってくるって流れでした。
京都まで約5時間かけて行き、今回は東海道線でひたすら東に進んでいくお話です。
山陰線では腹痛くらいしか問題もなく、順調に進みましたが帰りはちょっとしたトラブルが…。

その関係で写真は山陰線編の時より少ないです(お察しください)

⑥京都〜米原(14:00〜14:53) 新快速近江塩津

昼ごろに京都には到着して、約2時間京都の街を歩きました(詳しくは京都小旅行編で)。
本当は1時頃に京都を出る予定でしたが、結局2時間ほど滞在していました。
 京都駅の駅名標。山陰線で来た時は嵯峨野線カラーのでしたが、このホームは西日本のカラーでした。
あ、ちなみに嵯峨野線というのは京都〜園部駅を結ぶ路線につけられた愛称で、本来の名称が山陰線です。
223系の新快速近江塩津行に乗って米原まで向かいます。
隣には今回の出発地となった鳥取に行く特急「スーパーはくと」が止まってますね。車内音楽が怖かった記憶が(?)。

米原〜大垣(15:00〜15:33) 普通大垣行

米原駅に到着しました。ついに滋賀県まで来ました。
ここから先はJR東海です。見慣れた車両(313系)で東へ向かいます。
米原では特急サンダーバード金沢行が待機していました。金沢行って歩きまわってみたい…。
大垣までは約30分だけど、この区間は各停だし、大垣で乗り換え必要だしでちょっと不便な区間って印象があります…。まぁ全然苦ではないけどさ。
通りすぎてしまう18きっぱーとしては米原豊橋行(欲を言えば浜松)の新快速なんてあったら良いなぁって…w

⑧大垣〜蒲郡(15:41〜17:02) 新快速豊橋

大垣駅に到着しました。大垣駅岐阜県2位の利用者を誇る駅で、人はソコソコいました。
あと思ったのは近くにショッピングモール(?)があって便利そう。

で、いつもならここで乗り換えをするのですが、今回は米原〜大垣の列車がそのまま豊橋行に変わったため実質乗り換えなし
前回までは、階段を登って別のホームに行って乗っていたので、これはかなり助かりました。知らない間にこんなに便利になっていたとは…(偶然かもだけど)。
途中回送中の313系を追い抜く場面があったので撮りました(笑)


ここまでは順調でしたが、名古屋を過ぎたあたりで遅延が発生しました。
自分、旅に出ると2回に1回は遅延起こすんだよね…wまぁ10分弱の遅れだったのでかわいいもんですが。
(例えば前回名古屋行った時は架線にビニールが引っかかって電車がストップしたりとか色々)
「また遅延かw」なんて思ってその内容を聞くと、笠寺駅に臨時停車した影響らしい。
どうやら某アイドルが笠寺近くの会場でライブか何かをしてたようです(笠寺でめっちゃ人降りててびっくりしたw)

蒲郡〜浜松(17:0418:00) 普通浜松行

で、浜松行の列車に乗るため終点豊橋までは行かずに蒲郡で乗り換え。
ここでは313系ではなく311系が待機していました。
この時点で遅延は6分。まぁ全然問題なかったです(まぁ人身事故とかじゃなかったし)。

ただ、ここで問題発生です。
席を確保してiPhoneのロックを解除したら突然画面が真っ暗に。
「ヴォイ!!まだ17%あったじゃねーか!!」と思っていましたがうんともすんとも言わなくなりました。突然の電池切れです。
モバイルバッテリーの残量が切れた時点で嫌な予感はしてたんですが…😱
↑その時の奮闘の様子。再起動しても即落ちでしたw
この動画はiPhone5sで撮ったんだけど、simカードが刺さってないのでiPod touchと同じような運用です(なおこの後simを差し替えようとするもピンを持っておらず撃沈した模様)
「まだあと2時間はかかるのにネット無しでどうすんだよ…」と、急に家に帰りたくなりましたw
皆さんも長時間の旅行の際には気をつけてください(^_^;)

せっかくロングシートでつまらない浜松〜豊橋間をクロスシートで快適に行けたというのに、スマホが使えないんじゃねぇ…(´・ω・`)
改めてスマホがいかに大事か実感しました。

⑩浜松〜最寄り(18:09〜??:??) 普通熱海行

ホームを降りて、熱海行の普通列車に乗りました。今までボックスシートクロスシートだったので、久々のロングシートでした。
ちょうど帰宅するような時間帯だったからか、結構多くの人が乗ってきました。自分は早めに席を確保したので良かったですが、遅かったら途中まで座れなかったかも。
で、ここからスマホ無しで約1時間ほど乗車したわけですが、本を持っていなかったら退屈だったと思います。ロングシートだから外見れないし。


https://www.amazon.co.jp/gp/product/4478025819/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4478025819&linkCode=as2&tag=hinohikari0a-22
その時に読んだ本は、「嫌われる勇気」。もしかしたら読んだことのある人もいるかもしれません。
去年買った本ですが、改めて読む良い機会になりました。読んでみて後悔はないですね、良書だと思います。
「他人にどう思われたいか」を気にするよりも「自分がどうありたいか」を考えることの大切さを学びました。
良い意味で人の目を気にしないで生活できるようになりました、オススメです。

……話が逸れたけど、この間はこの本しか読んでなかったんで特にないですw
定刻通り最寄り駅に到着して、無事帰宅することができました。

今回約600キロという日本の5分の1の距離を移動してみて思ったことは、「一日かけて移動するのも悪くないな」ってことでした。
日が昇ると同時に列車に乗り、日が沈んだ頃に目的地に着く。なかなか良かったと思います。(たまにする程度なら)
今回は地元がゴールだったので安心感がありましたね。
ただ裏を返せば旅情感は段々薄れていくわけなのでそこはどうかな、といった感じでしたが自分はこれで良かったと思います。
あと、モバイルバッテリー充電ケーブルは持ち歩いたほうがいいです。

まだ18きっぷ4回分残ってるのでまた出かけたいなと思います。

次回もまたお楽しみに✋