ひか雑記

無遅刻の終わり


スポンサードリンク

最近日記らしいことを書いてなかったのでここらへんで一発。
更新頻度を上げたいと思うし、書くネタもないわけじゃないんだけど、どうも下書き止まりのネタが多くて…(1つの日記を書くまでに2つは下書き止まりになってるw)

早速ですが、今日(2016/07/28)の出来事を書いていきます。

まずは、朝。よく覚えてないけど焼肉のタレを部屋にぶちまけることから始まります。
カーペットにかかってたら今頃どうしてたんだろう…。
このせいでしばらくは焼肉のタレの匂いが部屋に充満することに(地味にキツかった)。

そして、9時半過ぎ。寝坊したわけでもないのに2限のバスに乗り損ねます
何というか、かなりやる気がなかった。
一応支度はしてたんだけど、まぁ行けなくてもいいやくらいの気持ちでいたらダメだった…。
なお授業内容自体は相当楽だったらしい。もったいないことしたなと後悔。

話は変わるけど、「後になり後悔」って日本語おかしいよね?後悔は後でするものだよね?

話は戻って昼下がり。流石にこれ以上のサボりはいけないと思い、バスで大学へ向かう。
2限をサボったので友人からクズと呼ばれるも問題なし。というか実際クズだからしゃーない。
しかしこの後の講義で事件は起きた。レジュメを全て忘れてきたのだ。
午後は3・5・6限ってあったんだけど、本当に何も持ってなかった。5・6限のも当然のようになかった。
持ってたのは前日の科目のみ(要するに荷物整理をすっかり忘れていた)。
…何のためにわざわざ向かったんじゃってなって仕方なく一時帰宅。本当は空きコマに試験勉強でもしようと思ってたんだけどね…。まぁ後からなら何とでも言えるけどw

…で、バスに乗り一時帰宅。
あまりにも暑かったのでシャワーを浴び、支度を整え再度大学へ。

いやぁ、この通学の時間ってホント無駄だと思うわ。
普通の大学なら大学の近所に住むのが正解だと思いますわホント。
でもうちのトコは田舎すぎてそうはいかないんだよなぁ…

そして大学へ向かったのですが、その乗ったバス、なんと講義開始時間に間に合わない仕様でした。
他の時間帯のバスは大学の講義時間を考慮してか10分前くらいに着くようなものがほとんどなのですが、その時間だけ10分強ほど間に合わない!

「そういやこのバスって間に合うんだっけかな〜」と時計を見たら既に始まってて笑ってしまいました。
これにより小学〜大学まで続いた無遅刻記録もついに終わりを迎えます(「無欠席」「無全休」は結構前に消滅したけど)。

いやぁ、今日はなかなか不幸(?)というか色々ありました(白目)。
そろそろ試験勉強始めたいです(白目)。